テーマ一覧|効果・副作用のヒミツ~アフターピルや低用量ピルは怖いか~
シートに入っているカプセル
カプセル

3つの種類

ピルには3つの種類があります。低用量ピル、アフターピル、高用量ピルそれぞれどのような効果や副作用があるのか?詳しく紹介していますので、特徴を知って自分に合ったものを選びましょう。

白い錠剤

服用すれば

低用量ピルやアフターピルは避妊目的で服用するものというイメージがありますが、実際には避妊以外の効果もあります。そのため、女性特有の悩みを抱えているという方はピルを活用しましょう。

カプセルと錠剤

軽減させる

低用量ピルは副作用の心配は不要ですが、アフターピルは副作用が起こりやすいです。しかし、飲み方に工夫をすれば副作用の心配はいりません。避妊効果を得たい、生理痛を軽減させたい!こうした場合に上手に活用しましょう。